相続

活用予定のない物件の売却をサポート

活用予定のないまま空き家や空き地となっている、相続した土地・建物について売却のご案内に対応いたします。管理が不十分なまま土地や建物を所有していると、近隣住民とのトラブルにつながる可能性や、税金や管理費用などの金銭的な負担も大きくなるため、早期に売却が実現するようご相談に元住吉で対応しております。

単純に分割することや価値の判断も難しい不動産資産は、遺産分割手続きの際にトラブルにつながる事例も多く聞かれます。相続人間での意見の相違があれば手続きを円滑に進めることも難しくなり、長期に人が住まない状態が続く資産価値の低下にもつながります。できるだけ早期に売却が実現し、大切な不動産資産を有効に活用できるよう元住吉でサポートいたします。不動産売却のプロフェッショナルとして、状況やご事情に合ったご提案をいたします。